Securitize Logo

Securitizeの特徴

Securitizeは、デジタル証券を実現するためのマーケットリーダーです。Securitizeは顧客のニーズに基づいた製品の改善を続けており、その優位性が市場で実証されています。

Securitizeプラットフォームが業界をリードする理由

Securitizeは、絶え間ないイノベーションと改善にコミットしています。お客様が求めるサービスを提供しながら、業界の発展を目指してプラットフォームを常に進化させています。

クライアントの成功へのコミットメント

経験豊富なカスタマーサクセスの専門家で構成されたグローバルチームがお客様の成功をサポートします。私たちは、お客様の資金調達のライフサイクル全体を通して、お客様の目標達成を支援することをお約束します。

DS Protocol

SecuritizeのDSプロトコルは、発行や二次流通を含むデジタルセキュリティのライフサイクルのあらゆる側面で法令遵守の強制を可能とし、採用数で業界をリードしています。

詳細はこちら

選択可能なブロックチェーン

Securitizeは単一のブロックチェーンのみに依存しないプラットフォームであり、お客様のニーズに最適なパブリックブロックチェーンまたはパーミッションドブロックチェーンを選択することができます。Securitizeは、ブロックチェーンの正確性を生かして、デジタル証券の移転や保有状況を記録します。

詳細はこちら

Securitize iD

Securitize iDは投資家が新規案件に申し込む手間を削減します。投資家はワンクリックでログインし、あらゆるオファーに素早くアクセスすることができます。

インスタントアクセス

当社の流動性スイートの主要コンポーネントであるインスタントアクセスは、個人間での証券の相対取引を可能にします。これまで数週間から数ヶ月かかっていたことが、今では手数料なしで瞬時にできるようになりました。

Securitizeのご利用に興味がありますか?

01/27/2020

証券業界におけるデジタル化の未来(英語)

ダウンロード(無料)

06/15/2020

調査レポート『不動産市場を再考する』

ダウンロード(無料)

当サイトは株式会社Securitize (以下「Securitize」といいます) が運営しており、登録証券会社ではありません。Securitizeは、デジタル証券に関する投資アドバイス、保証、分析、推薦を行うものではありません。Securitize の技術によって提供されるすべてのデジタル証券は、該当するデジタル証券の発行者によって提供されており、それに関連するすべての情報は、該当する発行者が責任を負うものとします。Securitizeおよびその役員、取締役、代理人および従業員のいずれも、Securitizeの技術を利用したデジタル証券について、いかなる推奨または保証を行うものではありません。本ウェブサイトのいかなる内容も、デジタル証券の提供、配布または勧誘と解釈されるべきではありません。Securitizeは、Securitizeの技術を利用したデジタル証券に関連して、カストディサービスを提供するものではありません。