株式会社BUIDLからSecuritize Japan株式会社に社名変更のお知らせ

April 1, 2020

株式会社BUIDL (本社:東京都中央区、代表取締役:ジェームス・エイチ・フィン、以下、BUIDL)は2020年4月1日付けで社名をSecuritize Japan株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:ジェームス・エイチ・フィン、以下、Securitize Japan)に変更したことをお知らせいたします。

BUIDLは、2019年12月、デジタル証券(セキュリティトークン)を通してグローバル資本市場の近代化を進めているSecuritize Inc.(本社:米国サンフランシスコ、CEO:カルロス・ドミンゴ、以下、Securitize)の子会社となりました。Securitizeにとって日本は重要な市場であり、Securitizeの日本市場へのコミットメントを明確にすべく、社名を変更いたしました。

Securitizeは、既に欧米を中心に60以上の顧客数を誇り、デジタル証券の発行・管理・流通のサポートを行っております。また、米国証券取引委員会よりトランスファー・エージェントのライセンスを取得しており、この領域において世界で最も実績のある企業です。デジタル証券は日本でも新たな市場が形成されてくると見込まれ、Securitize Japanはデジタル証券の発行を支援してまいります。

■ Securitize Japan 代表取締役 ジェームス・エイチ・フィン
「Securitizeにとって日本は非常に重要な市場であり、素晴らしいパートナーと共に日本で事業を展開できることを非常に嬉しく思います。私たちの技術と製品はすでにローカライズされており、日本語でもご利用いただけるようになりました。日本での事業展開は良いスタートを切れましたので、引き続き成長を続けていくことを期待しています。」

■会社概要
新社名      :Securitize Japan株式会社(セキュリタイズジャパン)
代表者      :代表取締役 ジェームス・エイチ・フィン
所在地      :東京都中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワー 6F
登記変更日    :2020年4月1日
事業内容      :デジタル証券のためのコンプライアンス準拠プラットフォームを提供
コーポレートサイト:https://www.securitize.io/jp/

■本件のお問い合わせ先
Securitize Japan
Mail: info@securitize.io